柴村恵美子氏

PROFILE INFO

概要・略歴

銀座まるかん柴村グループ代表。
斎藤一人氏一番弟子。

18歳のとき専門学校で、日本一のお金持ち・斎藤一人氏と出会う。
斎藤一人氏の肯定的かつ魅力的な考え方に共感し、まるかんの仕事を始める。
以来、東京、大阪を始めとする13都道府県のエリアを任され、統括するようになる。

斎藤氏が全国高額納税者番付け1位になった時、大阪府3位・全国86位の快挙を果たす。
現在に至まで斎藤氏の教えを自ら実践し、広めている。

真剣にチャレンジすることになったきっかけは?

一人師匠との出会いですね。
その中で、自分が一人師匠から教えてもらってやったことが、シンプルだけど成果が大きかったんです。

そんな一人さんの成功脳・考え方を広めたいというところから始まり、
3倍広めようと思っていたら、すごく広まることになりました。
今はそれが生きがいです。

成功の結果の原因は?

楽しいことを考えることですね。

苦労の先に幸せはないし、苦労の先に待っているのは苦労しかないです。
楽しいことの先に、楽しいことが待っています。

私は毎日楽しいことしか考えたくないんです。
とにかく起きたら楽しいことは何だと考えています。
そうやっていると結果がついてくるし、常に楽しいことが幸せですから。

「幸せって何?」という基本があるじゃないですか。
私の中での「幸せ」とは、「楽しい」こと。
だからその積み重ねで、楽しいことを集めることが幸せになると思っています。

「楽しい」「上機嫌」
常に上機嫌でいることに全力を傾けることですね。
そのためには人に何かお役に立つこと、喜んでもらえることを考えています。
それが自分にとっての喜びになっています。

これからチャレンジする人に一言

行動すること。
行動しないことには何も始まりません。
失敗も成功も行動からです。

そして、改良することです。
成功につながる道は行動した結果、改良すること。
改良さえ忘れなければ、絶対に自分の目的は達成できるんです。

改良することを忘れちゃうから達成できない。
挫折なんて無いんです。
ダメだということがわかったら次の手を考える。その繰り返しです。
偶然はないですから。

徹底して「天国考え脳」を「成功脳」にしちゃうことです。
それにはまず、みなさんにとって楽しことは何なのか?
キーワードはここです。

楽しいことは人によって違うけど、普段考えていますか?
自分の楽しいことは何なのか、ずっと考えてることはありますか?
考えてないから出てこないんですよ。

世間の人の顔はつまらなくなっている。
「楽しくない」
「しなければならない」
「やらなきゃならない」
それはナンセンスです。

楽しいこと考えたら必ず引き寄せられます。
すごいことじゃなくていいので、まずは自分にとっての楽しいことは何か?
趣味でもいいし、仕事でもいい。
仕事は面白くないのが当たり前だし、そこを楽しいことは何なのか絞り出すことですね。
だから私は毎日楽しいです。

座右の銘は?

「イメージは広がる」
イメージすることをやらないと、行動も何もできないです。
普通の人は広がってなくて、かたまっている人が多い気がします。

一番の座右の銘は
「天命に任せて、人事を尽くす」
「人事を尽くして、天命を待つ」のではなく「天命に任せて、人事を尽くす」

今回講演をした感想は?

みなさんすごいテンション高かったので嬉しかったです。
盛り上がってよかった。

オフィシャルサイト
http://www.shibamura-emiko.jp/

キャスティング実績

カテゴリー